43
歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線
-院長も納得!「SRPの要点と限界」-
コース一覧へ戻る
分類 DH限定実習コース 科目 歯周
日時 平成30年6月17日(日) 9:30〜16:30
定員 30名
講師
講師
東京医科歯科大学教育メディア開発学分野
歯学部口腔保健学科メディア情報学担当
木下 淳博 教授
歯学部附属病院歯科衛生保健部
足達 淑子 先生
歯学部附属病院歯科衛生保健部
三浦 佳子 先生
大学院医歯学総合研究科教育メディア開発学分野
須永 昌代 先生
埼玉県立大学健康開発学科口腔保健科学専攻
秋山 恭子 先生
歯学部附属病院歯科総合診療部
原田 悠介 先生
会費 歯科衛生士 ¥38,000
当日徴収実習関連費 ¥8,000
申込
方法
ホームページ申込み
ハガキ申込み
備考 ★(公社)日本歯科衛生士会『特別研修』指定コースです★

木下 淳博

木下 淳博 教授

概要

●自信を持って「この部位はSRPで治癒します」と言えるために
●歯周治療の落とし穴 最初に見つけるのは、歯科衛生士かもしれません

解説

【コース詳細】
歯肉縁下のSRP経験が浅い歯科衛生士を対象に、講義、マネキン実習を行い、自信をもって「この部位はSRPで治癒します」、「この部位はSRPでは治癒しません」と言えるようになっていただくためのコースです。歯周外科前に気をつけるべき点等も講義いたします。

【講 義】
1.再確認しよう「SRPとは何をやっているのか」
2.院長も納得!「SRPの要点と限界」
3.シャープニングとは、何をやっているのか
4.あなたが見つける「歯周外科処置前のチェック事項、落とし穴」

【マネキン実習】
1.教科書どおりのポジショニングから抜けられない方、逆の発想も必要です!
2.この部位はどうしても力が入れられない! レストをどこに置くか、スケーラーをどちらに倒すか
3.シャープニングに自信はありますか? 自信を持って砥げるようになります
4.スケーラーの形、見極められますか?

申込