9
ノンメタルクラスプデンチャー
-「こうする」より「こうしない」を学ぶ-
コース一覧へ戻る
分類 実習コース 科目 義歯
日時 平成29年11月19日(日) 9:30〜17:00
定員 20名
講師
講師
東京都文京区開業
東京医科歯科大学臨床教授
谷田部 優 先生
会費 ¥48,000
当日徴収実習関連費 約¥30,000
申込
方法
ホームページ申込み
ハガキ申込み
備考

谷田部 優

谷田部 優 先生

概要

●典型的な欠損形態の模型を用いて、ノンメタルクラスプデンチャーのサベイング、設計、前処置、設計線の記入、技工指示書の書き方を習得します
●失敗症例から、「どう作ってはいけないのか」「どう作るのが正しいのか」が学べます
●「設計上メタルとすべき部分」をメタルで製作したノンメタルクラスプデンチャーをお持ち帰りいただき、患者説明用ツールとしてお使いいただけます

 ノンメタルクラスプデンチャーはただ安易にメタルクラスプを樹脂に置き換えただけでは必ず失敗します。その臨床を補綴学的視点から習得していただきます。
「ノンメタルクラスプデンチャーは、実は部分床義歯のすべてを理解していないと難しい」とおっしゃる講師より、「こうすると失敗する」重要ポイントを学んでください。

解説

【研修項目】
1.樹脂材料の種類と選択方法
・アンダーカット量、欠損形態、残存歯の予後の想定
2.症例の選択
3.設計の仕方
・ノンメタルクラスプデンチャーのための3パターン
・リカンタリング
4.調整・メインテナンス
・外しにくい
・ゆるくなったら
5.義歯洗浄剤の選び方
6.トラブルシューティング

申込